最近人気の訪問看護師に男もなれる?

最近人気の訪問看護師に男性もなれる?

看護師,夜勤なし,訪問看護,男性

 

今までは看護師の働き方としては病棟や施設で働くことがメインでした。

 

しかしここ最近では患者さんの希望もあり自宅で療養生活を送りたい、または国の方針で患者さんを病院に閉じ込めるのではなく、自宅のある地域で生活してもらおうという考えから訪問看護師が注目を浴びています。

 

 

 

訪問看護師って何をする?

 

訪問看護師は自宅で療養している方に必要な看護援助やケアを提供する職種です。

 

 

基本的にはご家庭にある医療物品で患者さんのケアを行なう仕事ですね。

 

 

状態は患者さんにもよりますが自宅で過ごされているぶん重度な患者さんは少ないです。

 

 

どちらかというと慢性期疾患の方が多いですね。

 

 

そのほかにも精神疾患で悩まれている患者さんの自宅へ訪問してお話を聞いたりすることもあります。

 

 

 

訪問看護師が人気なわけ

 

実はここ最近訪問看護師がとても人気なのです。

 

 

どこの病院でも力を入れているということもありますが理由はそれだけではないのです。

 

 

人気の一番の理由として、働きやすさです。

 

 

訪問看護師は基本的に日中だけの仕事です。

 

 

場合によっては夜間に出動することもありますが稀だと言ってもいいでしょう。

 

 

日中だけということは夜勤がありません

 

 

しかも給料は病棟の看護師と同程度のところも多くメリットが大きいのです。

 

 

看護師の仕事として夜勤は仕方がないところもありますが、からだの不調を起こす原因にもなって誰しもがしたくないと悩んでいるはずです。

 

 

その他には訪問看護師は独立開業ができます。

 

 

病院などの経営する、訪問看護ステーションで数年経験を積んで独立開業する看護師が最近増加中です。

 

 

開業することで社長となりますがもちろんスタッフの一員として働くこともできます。

 

 

そのような独立開業という夢もありますし、もし運悪く失敗してしまったとしても看護師さんは職に困ることはありませんので再就職もすぐにできます。

 

 

ですので訪問看護師の人気が今とても高いのです。

 

 

 

訪問看護師に男性でもなれるのか?

 

この訪問看護師ですが、もちろん男性でもなれます、なれない理由がありません。

 

 

むしろ車の運転をしたり、一人で患者さんのお宅へうかがって仕事をしたりしますので力仕事ももちろんあります。

 

 

ですので男性患者さんのほうが適正は高いです。

 

 

その証拠に訪問看護ステーションを独立開業している看護師の割合は男性の方が多いのですね。

 

 

その点アクティブに行動ができますので男性看護師向きかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

ここ最近人気急上昇の訪問看護師は男性でもなれます。

 

その人気の理由として、

  • 夜勤がない、働きやすい。
  • 独立開業と言うステップアップがある。

が上げられます。

 

 

現在、国の方針で地域への医療支援は力が入っていますのでどんどん挑戦していくのも1つの作戦かもしれませんね。


関連ページ

男性看護師って女性の世界でやっていけますか?いじめられませんか?
男性看護になるまでの悩みとして看護の世界、つまり女性社会でやっていけるかです。その悩みについて現役看護師の僕がお答えします。
看護学校の男子学生の枠はどれぐらいあるの?
看護学校は定員があるけど男子学生はどれぐらい看護学校に合格できるのか?過去の記憶からもしかしての法則性があることに気づいちゃいました。
中年男でも看護師になれる?需要ある?
30代、40代からでも男性看護師を目指す人が増えています。でも実際に看護師として需要があるのか心配じゃないですか?その疑問にお答えします。
【安い?】男性看護師の平均年収ってどれぐらい?【高い?】
サラリーマンから転職して男性看護師になった僕が今だから言える給料事情。あくまで僕の場合だけど平均年収について語ってみます。
男性看護師はどういった場所で働くの?
男性看護師の働く場所について。今時男性看護師だからって精神科一本じゃないですよ(笑)いつの時代だよ
男性看護師は一生やっていける、働ける仕事ですか?
看護師としてだけじゃなく家庭を持つ人からすれば看護師で定年まで食っていけるのか?が心配じゃないですか?あくまで私の周りも含めてお答えします。