看護師になるにあたって年齢に関するメリット・デメリットはある?

看護師になるにあたって年齢に関するメリット・デメリットはある?

看護師になる人の年齢に関するメリット・デメリット

 

この記事を読んでいただいている方は社会人や主婦の方がメインだと思いますので、これから高校を卒業するような現役の方ではないと思って書いています。

 

看護学校に実際に入学してみるまではどれぐらいの年齢の人がいるのか、男性はどれぐらいいるのかなんてわかりませんよね。

 

看護学校の中でもレギュラーコース(3年生の看護専門学校)や看護大学はほぼ入学性は9割がた18歳の現役卒生だと思って間違いないと思います。

 

 

 

私は28歳から新しいことを始めよう、看護師になろうと決めましたが、どうしても年齢のことを考え出すと「周り若い子ばっかりじゃないの?」と色々と悩むことが多かったです。

 

ただでさえ看護師は「女性の職場」というのはわかっていましたが、それ以上にこんな中年のおじさんでもやっていけるのかな?と。

 

結果的に私は看護師になったけど、今になってみると気の持ち方でこの悩みが随分変わることもありました。

 

しかし実際のところ、若い人に比べてメリット・デメリットはもちろんありました。

 

そこで私が感じた年齢に関するメリット、デメリットをを紹介します。

 

 

 

28歳から看護学校に入学して感じたメリット

 

  • ある程度の社会の枠組みやルールを理解しているため少々の事ではへこたれない。
  • 仕事は仕事としての取り組みができる。
  • 言葉遣いが出来る。
  • まわりの空気が読める。
  • 若い学生のように遊びのお誘い、誘惑が少ないためテスト勉強など集中できる.
  • 臨床実習の時に受け持ち患者さんとの世間話などが弾みやすい。(これ何気に大事)

 

看護学校は何かと暗黙のルールみたいなものがあったり、少し細かいところがあったりとやや理不尽に感じることも少なくありません。

 

とくに髪の毛の色に厳しかったり、若い学生なら本来したいオシャレなども制限がかかっていることも多々あります。

 

特に高卒の学生ならおしゃれしたいですよね。できないことにイライラしたり反発することもあるんですが、そのあたり年齢を重ねた自分達には学校が禁止している、制限をかけている理由もわかるんですよね。

 

だからある程度の「そんなもん」という理不尽さを感じません。

 

 

 

28歳から看護学校に入学して感じたデメリット

 

  • 慎重に落ち着いて行動しているつもりでも遠慮しているように思われる。
  • 年下の指導者だと遠慮されて注意されにくい(ある意味ラッキーか)
  • 遊びのお誘いをもらっても元気さについていけない。
  • テンションの上げ方が違うため違和感を感じ易い。
  • 年下の若い学生から相談されることが多い。

 

看護学校っていろんな学生がいておもしろいんだけどどうしても年齢を重ねていると相談ごとなどを聞かされます。

 

10代の人たちって答えを持っていることが多いから、話を聞いてあげるだけで満足するんですよね。承認欲求的な。

 

また一緒にご飯を食べる機会があったらそのテンションについていけない時があるんですよね(笑)

 

まぁ誘ってくれるのはうれしいんだけどやっぱりちょっと疲れてしまうこともありました。

 

働きだしたら年齢の違う同僚とは食事にいくことなんてほとんどないんだけどね。

 

学生の間だけの貴重な体験だといえばそうなんだけど。

 

 

 

これを見ても分かると思いますがそんなに大したことではないんですよ。

 

営業なんかされてた方だと非常に温く「そんなもの?」なんて感じると思います。

 

相手先で年下の重役なんて珍しくもないしね。

 

 

実際、営業上がりの看護師さんは患者さんやスタッフとの調整役が非常にうまいです。

 

それは周りを見て行動、発言ができる客観的なモノの見方ができるということです。

 

だからそういう看護師はスタッフや医者との連携の間に入ったり、調整役にすぐ抜擢されます。

 

これらの役割は病院によって様々ですが主任とか、リーダーと呼ばれる人たちです。

 

 

もちろん、若い人でもこういう調整役が出来る人はもちろんいますが圧倒的に社会人からの方が多いし、なにより上手です。

 

逆にもしまだ年齢が若い方でこのブログに訪れた方がいるのであれば、今からでもそういうコツを今のうちから習得しておいたほうが将来的なことを考えていいです。

 

こういう役割ができると絶対に病院内、病棟内でも一目置かれます。

 

 

「私は30代だから」とか悩んでいても、結局若い学生と同級生になれば、2年間や3年間は一緒に学んだり実習したりするんですよね。

 

だったら気にせずやっていけたらいいんですよ。

 

あなたが何のために看護師になろうと思ったのか、その目的をはっきりさせておいたほうがいいです。

 

それに2年生、または3年生の臨床実習になったら仲がいいとか悪いとか関係なしに、教員や学校側に実習グループを決められるんですよ。

 

これに対して拒否権はまずありません

 

 

だったら誰とグループを組んでもいいように仲良くしろとはいいませんが、険悪な中にはならない方がいいです。

 

臨床実習になったら学校で学んだ知識や技術も大切だけど、精神的なタフさが重要になってきます。

 

指導者にチクチクやられることなんて日常茶飯事なのでこういったときにグループ同士でフォローしあえる環境を作りたいですよね。

 

私の学年にもグループ仲が最悪なところがあったけど本当に見ててしんどそうでしたよ。

 

 

私たちみたいな少し世間を知った者だとその辺の空気感や避け方なんてのはなんとなく肌が覚えています。

 

若い学生さんを否定するわけじゃないですけど、その辺のところは大きなメリットだと思いますよ。

 

 

私は仲良く実習して結果的に楽をしたかったので私がフォロー役になってみんなで助け合った実習グループになれました。

 

 

 

メリット・デメリットなんとなくわかったでしょうか?

 

結局は些細な心配事のほとんどは起きないと思いますよ。

 

年齢を忘れて学生生活を楽しむっていうのもいいですよ。

 

これがきっと最後の学生生活だろうし精一杯やったらいいんですよ。

 

看護師になって働き出したら本当に懐かしいけど戻れなくて寂しい気持ちになるから(笑)


関連ページ

30代から挑戦!看護専門学校ってどういうところ?
看護師になるために絶対に行かないといけないところは看護学校。今更学校ってなると気構えちゃうよね?私が通った看護学校がベースですがこんなところでした。
それほど差がない?看護師の年収はどれぐらい?
看護師の給料ってそこそこいいらしいって聞くけど実際の給料を知ってますか?本気で転職したい、看護師になりたいって方は知っておいて損はないと思うよ。
30歳ですが看護師になるのは大丈夫でしょうか?
看護師は若い人だけがなる仕事ではなく、一定数は30代などのオトナ世代も多いです。実際に私がそうだけど年齢を気にして転職はできないよ?
40歳で看護師免許取得しても就職先はありますか?
転職して看護師になりたい人の心配事といえば看護師免許取得後にちゃんと就職先はあるのか?ということですよね。記事にも詳細に書いていますがはっきり言って心配ないですよ。
【サラリーマンから看護師】会社員の経験は看護師で役に立つ?
私のようにサラリーマンから看護師に転職する人の不安なこととして今までのスキルが役に立つのか?ということだと思います。すべてが役立つわけじゃないけど会社員としての常識などは代えがたいスキルですよ。
30代からの看護師免許取得までの学費について
今の仕事をやめて看護師に転職するのであればどれぐらいのお金、学費が必要か知っておいた方が後々のことを考えるためにもいいです。そんなはずじゃなかったとなる前に計画的に進めるのもいいでしょう。
生活があるので働きながら看護師免許は取れる?
生活がある場合、今の仕事を辞めて看護師に転職できるのか、特にお金に関する不安はあります。看護師の場合いろいろな制度も利用できますが、学校によっては働きながらも可能です。
【経験談】看護学校の学生生活はきつい?
噂でよく聞く看護学校ってめっちゃキツイ、厳しいなどの情報がありますよね。私の体験談も含めてそのあたりお話しします。
看護学校に入学するには何をどの程度受験勉強すればいいですか?
看護学校に合格しないと看護師にはなれません。では看護学校の受験ってどれぐらいのレベルなんでしょうか?調べてみました。
30代から看護学校の授業についていけるかとても心配だった話
私は28歳から看護学校に入りましたが、入学するまでは心配で胃が痛かったです。同じ気持ちの方もいると思いますが実際はどうだったのかお話しします。
社会人からの准看護学校の入学試験は難しい?
准看護学校の入学試験についての情報です。試験のレベルの高さよりも困難なものがあります・・。准看の場合は社会人入試がないところが多いしね。
中年男子学生は看護学校の入学に不利か?
看護学校の入学試験で男子学生は不利でしょうか?ここ最近の動向も踏まえて調査しました。ある意味予想通りの結果かも。。